フィギュア世界選手権開幕 ソチ五輪の夢をつかむのは誰だ

世界フィギュアスケート選手権が、カナダ・オンタリオ州ロンドンで3月13日より開催される。本大会は2014年のソチ五輪の出場枠がかかっており、各方面から注目を集めている。

まずは男子。日本代表の三選手はいずれもメダル候補で、好調が続く羽生結弦選手は弱冠18歳ながら優勝候補の一郭。高橋大輔選手は対照的に2月の四大陸選手権で7位に終わるなどあまり調子がよくないが、「考えずに、自然体で」と話し、巻き返しを誓った。全日本選手権で3位に入り、4年ぶりの世界選手権出場を果たした無良崇人選手も注目だ。

一方、女子も男子に負けず劣らずのメダル候補ぞろい。前回銅メダルのベテラン、鈴木明子選手、復調著しい村上佳菜子選手はもちろん、今シーズン5連続で優勝している浅田真央選手は、優勝候補の大本命だ。メダルは誰の手に収まるのか、注目が集まる。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ