ロシアビザ取得申請代行センター、Youtubeに「60秒で分かるロシアビザ申請代行」を公開

ロシアビザ取得申請代行センター(本サイト)が1月11日、動画共有サイト「Youtube」に動画「60秒でわかるロシアビザ申請代行」を公開した。動画の再生時間は約1分強で、ロシアビザに関する過程が簡潔にまとめられている。

現在、ロシアに観光に行く際には観光ビザの取得が必要であるが、観光ビザを取得する際にはロシア連邦外務省後任の旅行会社が発行するバウチャーが必要になる。また、バウチャー、パスポート、写真、申請書などをロシア大使館に提出する必要があるのだが、ロシア大使館は現在大阪、東京、新潟など5箇所にしかなく、遠方に住む人が自分自身で提出するのは非常に難しい。

その申請の代行を行ってくれるのがロシアビザ取得代行センター。同センターを利用すれば、書類を送るだけで簡単にビザを獲得することができる。価格もリーズナブルで、手間も少ないのが特徴だ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ