外務省、日露青年交流センターの「学生リーダー」ロシア派遣プログラム参加者を募集

2012年5月17日、外務省は、日露青年交流センターが平成24年度日露青年交流事業として「学生リーダー」ロシア派遣プログラムの参加者募集を開始したことを発表した。

2012年9月16日から24日にかけて、日露青年交流センターは「学生リーダー」ロシア派遣プログラムを実施する。同プログラムは、ロシア連邦青年問題局の企画・提案によるものであり、日本の大学、大学院生の学生を対象として、ロシア・モスクワに派遣。ロシアの政治経済を含むあらゆる分野の知見を得ることで、現代のロシアの実情を知る目的のものである。

また、ロシア人学生との交流の機会を得ることもできる。日露青年交流センターでは、この派遣事業に参加する学生の募集を、7月3日を締め切りとしている。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ