本田圭祐選手、ロシアプレミアリーグで”1アシスト1ゴール”

ロシア・プレミアリーグで、CSKAモスクワに所属する本田圭佑選手(26)が、1ゴール1アシストの活躍を見せた。

CSKAモスクワはスパルタク・モスクワと対戦。本田選手は試合の頭から出場し、前半15分に味方とのパス交換から抜け出してパスをつなぎ、先制点をアシストした。

さらに後半7分には、カウンターからのパスをフリーで受け、右足でシュートを決めた。その後試合終了間際に戦線を退いた。本田選手はこれで今期5ゴール目で、チームを2-0での勝利へと導いた。

本田選手は今後、ヨーロッパで強化試合を行う日本代表と合流する予定。日本代表は今後、世界有数のサッカー強豪国であるフランス、ブラジルと相次いで対戦する予定だ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ