松山外務副大臣、ロシア訪問へ

松山政司外務副大臣が、6月19日~22日にかけて、サンクトペテルブルク国際経済フォーラム出席及びロシア政府関係者との意見交換のため、ロシア・サンクトペテルブルグを訪問した。

松山大臣はまずサンクトペテルブルグで、モルグロフ外務次官と会談。安倍首相の訪露、および日露首脳会談のフォローアップとして、幅広く議論を行った。

また、松山大臣は、サンクトペテルブルク国際経済フォーラムにあわせて行われたグローバルエネルギー賞授賞式典に出席。旭化学フェローの吉野彰氏の受賞について、安倍総理の祝辞を披露した。

加えて松山大臣は、サンクトペテルブルク国際経済フォーラムの機会において、日本から多くの企業関係者が訪露し、ロシア企業との間で協力案件の合意がなされる中で、2件の署名式に出席した。日本にとってはロシアとの両国関係を深める、またとない機会となった。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ